FC2ブログ

DIARY

Home > 未分類 > 「星に似ている」PV撮影秘話

2019.04.08 Mon 「星に似ている」PV撮影秘話

いよいよ一週間後、4/15に発売の新譜『after all』から一曲、『星に似ている』のPVが公開になりました!!

進藤宏希 - 星に似ている

せっかくのPVなんで、撮影時の思い出を語ります。

2月17日、阪急夙川駅前で彼と待ち合わせ☆にこやかに現れ閑静な住宅街に素敵な異物感を持ち込んだアフロ・長身の彼が今日の監督☆
安井淳その人だった。

僕の運転する車で我々は一路西へ。車の中で、当時ミックス最終段階だった安井さんの所属する僕の大好きなバンド「ニーユ」の音源を聴かせてもらう。興奮で鳥肌が立ちハンドルを持つ手は震え、感動に視界はぼやけた。終始危険なドライブとなった。

ロケ地は僕の大好きな淡路島にした。
元々はNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」のラストシーンも撮影された「花さじき」で撮影しようと思っていたけれど、入念な下見の結果、ここではアカンということになった。
夕闇迫る島内を、宿泊地である「東浦サンパーク」なる合宿所へ向かって走る。どこで撮影したらええねん…言葉には出さずとも最早ハッキリと絶望した二人を乗せて、車は走った。撮影場所も内容も決まらず宿泊て、ほんまにただの旅行やん
そんな中我々が偶然に出会ったのが、今回の撮影地である。どんな場所かは、実際にPVを観て確認されたい。
天から降って来た僥倖で暁光であった。私は自らの普段の行いの良さを思わずにはいられなかった。

撮影内容がほぼ決まり、ルンルンで合宿所に宿泊☆晩御飯は近所の中華屋でテイクアウトした中華と、乾き物☆
温泉の露天風呂で安井さんと語り合った時間は、なんか人生において大事な一瞬やった。

翌朝、まだ暗いうちに合宿所を出発。ロケ地にて、暗いうちは準備がままならぬ、しかし日が昇っては時間切れという状況の中、酒の残った頭と体で必死で一発録りに挑む。
演技をしている余裕は皆無で、だから素の僕が映った。

合計3テイク。2テイク目でがっつり写り込んできたおばちゃん。撮影終わって帰りかけの時、写真撮らせてくださいっつって安井さんと僕を被写体にして写真撮ってったご満悦やったおばちゃん。めっちゃKYやったな。アクセントありがとうございました。
ラストチャンスの3テイク目で全力投球した記録が今回のPVです。

色々葛藤もしたけど、この作品をとても気に入ってる。
そして「星に似ている」だけじゃなく、大切な曲が16曲も入っている新アルバム「after all」を、一人でも多くの人に聴いてもらいたいな。
レコ発で、お待ちしてします。

-------------------------
◾️4/15(月)扇町para-dice
para-dice10周年
進藤宏希レコ発ワンマン
『before after all』
19:30/20:00 ¥2000(+1drink)
-------------------------
スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可