FC2ブログ

DIARY

Home > 未分類 >

2017.01.11 Wed

顔は面白い。
今朝、訳あって証明写真を撮った。駅前に置いてある小箱のようなものに入って、狭いところで上着を脱いだりして撮った。機械には「美肌」とか色々書いてあるのに、撮れた写真はとても変な顔だった。時間内なら撮り直しができるので、時間切れになるまで何度も撮り直したけど、何度撮っても変な顔だった。
一番ましかなと思うやつにしたけど、やっぱりとても変な顔だった。自分の顔なのに、よく知らなかった。こんなに顔、いがんでたんや。前髪もうっとうしいし、毛の癖もけっこうつよい。眉毛は太めやのに、なんか情けない。
だけじゃなくて、表情に覇気がないというか、なんか曇ってるねんな。鼻ぺちゃなことや、ほくろが多いことにも33年も付き合ったらさすがにもう慣れたし、そんなに嫌いじゃなくなった、というか自分の顔のつくりに興味がなくなっていた。でも表情は、大事やん?寝不足の寝起きのせいもあるかもしれんけど、それにしても晴れやかさや軽やかさがない。
僕は思った。体力か体調か、精神か、そのすべてか。充実した状態じゃないんやろうと。言葉は嘘ついても、顔は嘘つけないんですね。老けたのはいい。もう少し張りのある顔をしたい。阿呆面でも少しのツヤがほしい。
いくら歌書きでも、憑き物が取れたように、もう少し健全な顔をしていたい。春を待てない。
落ちている理由は本当は自分でよくわかってる。ひとつひとつやけど、もう、変わろうと思った。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可