FC2ブログ

DIARY

Home > 未分類 > 雨がやんだら

2015.09.25 Fri 雨がやんだら

amegayandara

僕が歩くのは 茨の道でも高い山でもなくて
どちらかと言えば とても平坦な道だ

それでも時々 立ち止まる弱さ
悟ったふりをするな 汗に濡れた今を見ろ
宇宙に逃げるな

夢を持ち替える日々
夏の恋のように
楽しくなるほどすぐ 淋しさに変わる僕らの日々


頬に張りつけたまま 街灯のオレンジ
忘れられた記憶を手探る世界のどこかで
あなたが生きてるような気がして

雨はやんだかい 虹は見えたかい
こちらはまだ遠い夕立の中

名前はつけてあげられないけど
一歩ずつ零れた涙も僕だった
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可