FC2ブログ

DIARY

Home > 未分類 > 5月3日の日記(最近考えていること)

2009.05.03 Sun 5月3日の日記(最近考えていること)

20090503212432
最近ミノムシを見なくなったと思っていたら、今日、久しぶりに見た。まだおったんかいなぁ、嬉しいなぁ。

部活帰りのかわいい女子中学生が、堂々と煙草吸ってた。俺らんときもおったから、どってことないけど、大人として遭遇したらちょっとギョッてなるな。大人目線なってもうてる部分もあるんやなと、確認。

俺の寝たきりのじいちゃんが、今肺炎で死にかけてる。今朝見舞いに行ってきたら、ぐーすか寝てはったけど、チューブやらなんやらがいっぱいで苦しそうやった。せめていい夢見てくれてたらいいけど。

電車の事故から四年経ったんや。あのとき生きるについて色々感じた。生かされてる、運がいい、死ぬほど本気で生きな罰当たる、たまたま生きてるのはなんでや。その濃い生への興味、愛着は、四年経って薄れてへんかな。薄れさせたらあかんと彼やこれが言うてる気がする。

二十歳を過ぎてだいぶ経つし、いつも死に方について真剣に考えようと思う。観点も色々。考え方は変わるやろうけど、いつも意識して、逆に生きるを意識してようと思う。

しまなみ海道でわしも色々考えた。自然体で生きるとはどういうことやろう。
大三島で樹齢三千年の楠の木に触った。あったかかった。生きるということは、宇宙のようにほんとによくわからない。

製作中の音源について考える。衝動のまま三曲録って、次どうしよかなって。音源のことを考えるべきか、自分が何を録りたいかを考えるべきか。
困ったことに、今俺はロックをやりたい。

頭に浮かぶことが多すぎて、整理したい。悪いことじゃなくて、良いことや。山に登って目をつむったり開いたりして、自分と向き合うのにまた良い時期かもしれない。

金曜の夜の電車はいつも面白い。ペルセポリスはもっと面白い。

やったろうじゃん
スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可