DIARY

Home > 2017年04月19日

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.04.19 Wed 朝活の失敗

春眠暁を覚えずと孟浩然は言ったが、どっこい僕はだいたい毎朝五時過ぎに起きて、朝日を拝んでいる。
起きるときは壮絶である。アラームを瞬殺で止める。5時11分(11分て何よ、と思われるかもしれない。でもそういう絶妙なこだわりの目覚まし時刻設定て皆さんないですか?6時4分、とか、7時28分、とか…)。
アラームを止めたらば、そのまま頭を下にして布団の上で猫のように丸まる。頭に血を送っているのである。そのまま再び眠りにつくこともしばしばだ(その場合、5時24分のアラームに起こされる)。
2〜3分間、精神の泥の中を転げ回って、むくりと起き上がる。寝室を出て、東向きのリビングへ。
晴れていればめっけものである。窓辺に立って朝の光を浴びていると、少しずつ意識がはっきりしてくる。太陽は偉大である。
大きく伸びをする。最近ではここでキリリと冷えた豆乳なんかを一杯飲んで『俺・オーガニック』といった気分になったりする。実に清々しい。
なぜ僕がこのように早朝から活動を始めるのか。目的はもちろん『朝活』である。朝日を浴びながら本を読んだり、将来に思いを馳せたり、瞑想したりする。自分への投資なのだ。
さてやるか!そう言って、私はおもむろに洗濯機を回す。洗いにはもちろん風呂水を使用する。
そして流れるようにアイロンに取りかかる。今日着るシャツがないのだ。
アイロンが済んだら次は洗い物だ。昨日晩飯の後、洗い物をせずに力尽きてしまった。
そうこうしているうちに、まもなく洗濯が終わる。終わる前に今干されている洗濯物を取り込んで畳まなければ。
洗濯が終わった。急いで干していく。干したらすぐに朝飯をかきこんで出勤だ!

これが『朝活の失敗』である。朝日を浴びながらの家事は割と楽しい…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。