DIARY

Home > 2011年12月

2011.12.27 Tue 出た杭

歳末です。
もう今年終わり?って感じ。せやけどこの12月ほんとに色々なことがあって心身ともにだいぶ疲れた。今はゆっくりしたいです。
活動をストップした裏々のこと、インドネシア出張の感想やら、今後の活動のこととか、他にも色々報告なり日記に書きたいことがあるんやけどまだまだ追いつかない。

とりあえず、今年最後のライブはこれです。初めてのエレバティで、今年のエレバティの最後の出演者。ノーチャージ・ノーコンパティです。ぜひ!乾杯しよう!

■12/28(水)塚本エレバティ『ノーチャージ!ブラボーじゃNIGHT!』
18:30/19:00
チャージなし(1Dのみ)
ビルワイコ/本城タカヒロ/進藤宏希


12/17(土)は『出る杭が撃つ ~後章』、オガサワラヒロユキさんとのツーマンライブやった。インドネシア出張前日にして今年の集大成、初めての一時間ステージ。先攻はぺーぺーの方だった!

セットリスト
1.Blind
2.ムーンサイドリバーサイド
3.オータムソング
4.あめふりずむ
5.夜の砂丘
6.家族のいさかいごと
7.Dのバラード
8.無名の天才
9.旅にでようぜ
10.名もなき日常

良くも悪くも、自分の今の実力が出たと思う。ほんとにまだまだだ。でもすげー楽しかった。これは事実や。聴いてくれてた人に、何か届いた瞬間があったらいいなと思う。前章の日に黒木の歌で電流が流れて、松本さんの歌で心が慰められた俺みたいに。

後攻はPOPの奇跡ことオガサワラヒロユキ。「進藤くんのこと殺す気で」とか「欝陶しい奴潰す機会を与えてくれてパラダイスありがとう」とか、大人げないぞ!!

良すぎた。
正直、ここまで差があると思ってなかった。正直ここまで遠い存在やと思ってなかったわ。ほんまに感動した。っていうかモンスターやと思った。。あの音楽でぶれずに、あの音楽で聴く人を圧倒するという、これは確かに奇跡みたいなことで、それは積み上げられてきたオガサワラさんの強さからのものなんやろうなぁ。

二年前、弾き語り始めた直後から、なんでかオガサワラさんと比較されてた。なんか似てるって。それはめっちゃ嬉しいけどやっぱり思うのは、オガサワラさんと俺は確かにどこか似てる気がする。でも、似ているようでかなり違う、っていうのが今のところ真やと思う。
だから俺は俺のやり方で進んで行って、オガサワラさんを刺激できる存在になりたいなぁと思う。

そんな二人で共に作った「秘蜜の時間」はマジ名曲。なんかユーチューブにも上がってたので観てみてください。ユーチューブではオガサワラヒロユキ×進藤宏希「秘密の時間」てなってた。

この四人でイベント出来てほんとに良かった。財産になったと思う。早くオガサワラさん母校での打ち上げ行きたい!

ほんでこのイベントから、なんとはなしに繋がっていくものもある。

2012年4月24日(火)パラダイスの周年に、進藤宏希初のワンマンやらせて頂くことになりました。シビアです!!
ワンマンって何分なんやろ。とにかく皆さん、観にきて…!

更に7月7日(土)パラダイスにて黒木サトシとツーマンやらせて頂くことになりました。確信したけどあんな下睫毛長い系の変態顔やけど同世代で最強のライバルや。
意味のあるものにせないかん!


そんな感じ。

歳末です。
スポンサーサイト

2011.12.16 Fri 出る杭が撃つ


いよいよです。

準備万端かと問われれば全力でNOやし、今良い状態かと問われたら全くもってそんなことはない。練習不足やしそれでいてこれ以上練習する時間は本番まで全くない。
これは言い訳ではない。どちらにしても自分がまだまだ大したことないってことは、もうよくわかってる。それをわかったことが今年の財産でもある。
ただ俺はとんでもなくどろどろしたものを持ってるし、美しい何かを持ってる。それをステージで引っ張り出せれば何かは残せると思う。
とにかく滑稽なほど、自分と向き合うだけです。はっきり言って若手と言える年齢じゃないし、出る杭と言える程の勢いもない。ただ一生懸命音楽と向き合うことしか今の僕にはできません。それでも自分に約束する。負けへん!

がんばろうな黒木!


-------------------
『出る杭が撃つ!』
@扇町パラダイス

~前章~
松本誉臣(浮浪者界の阪東妻三郎)
VS
黒木サトシ(鮫肌の中の柔肌)

12/16(金)19:00/19:30
TICKET:\1500(+1D)


~後章~
オガサワラヒロユキ(きれいなお兄さんは好きですか)
VS
進藤宏希(武庫川ラブシャワー)

12/17(土)19:00/19:30
TICKET:\1500(+1D)

★二日通し券あり!★
後章の日に受付で前章のチケットを定時頂きますと、\500(+1D)でご入場頂けます!
-------------------

両日、出演者にて共作の曲をご用意してます!後章は普通に超名曲。先着30名様に無料で配布いたします!


全霊で楽しむのみ!
お楽しみに!!

2011.12.01 Thu 銀杏ミドルス


11/30、心斎橋パルチザンでライブでした。
僕のライブ自体は反省すべき内容でしたが、パルチザンは暖かかったし、楽しかった。小泉洋平さんとシミズマサトさんという先輩方はほんとに素敵やと思う。むっちゃ好きや。笑いと感動と悲哀がある空間やった。これをマサトさんはゆるふわ系と表現していた。

終電なくして神座でラーメン食って、霧雨の下銀杏の葉蹴散らしながら御堂筋歩いて帰った。
許せないこともあるけど、許せないことなんてないかもしれない。とにかく自分の心はこんなにも老けてしまったのだと思い。

どこに向かおうとしてるんやろうと、煙草吸いたくなったけど吸わなかった。