DIARY

Home > 2010年07月

2010.07.30 Fri 月のほとり 川の光

ふと思う、
「あの曲を復活させようかなぁ」
近くか遠くか、いつか実を結ぶひらめきに違いない。


8/5のテハンノは、調べたらめっちゃツワモノ揃いみたいや。
どないしよう、どう立ち向かおう。



俺は俺やな◎


…俺ってどんなんや?


やったろうじゃん
スポンサーサイト

2010.07.29 Thu 昨日ハードレイン

昨日、初ハードレインでした!

トップバッターやった。
楽しんで、気持ち良くライブができました。
ハードレインはとてもやりよいな。

<<セットリスト>>
1.Blind
2.夜の砂丘
3.雨とピアノ
4.ギターを返す
5.swallow

ええライブやったんやないかと思うねん。
けど次の課題がちょっと見えた。
俺はもっと俺に向かっていかねばならんのや。
極端に言うと、ひょっとすると3月か4月ぐらいの進藤宏希が今まで一番良かったんかもしれんということや。いや、今の方がええねんけど。
わかりやすく言うと完成度の高い曲を増やそうということや!

もっと広がってもいいけど、意識を持つんや。広げながら、ぶれへん芯を持って、それを太くするんや。
相変わらずわかりにくいことばかり言う。


共演者、みんなすごい良かったです。
もっと出会いたい。

久しぶりにうまいビールを飲めて、満足や。

次のソロは来週テハンノ。
8/19にはパラダイスでトリ!!

どこまでいけるかな?


やったろうじゃん

2010.07.27 Tue 明日ハードレイン

100727_192628.jpg
人の心はほんとによくわからない!!
だからといって自分にばかり向かうのはどうかと、
疑問に思っても仕方ないので自分に向かってみようと思う。

明日初めてのハードレイン。
楽しませてもらう◎


やったろうじゃん

2010.07.24 Sat 粋B 一枝さん

去年の冬から老人ホームで暮らすばーちゃんが、
「天神さんのときは家に帰りたい」
と言い出した。

おかんや叔母ちゃんは、それなりに驚いたらしい。
すっかり忘れっぽくなってはるから、祭のことやって忘れてるやろうと思っててん。

でもなんとなく言い出すような気もしてた。

いつも夏になったら
「今年は天神祭どうするんやろ」
ばーちゃん家に集まるのが習慣やから、用事の調整もあるし、どないしよかなって思ってた。
で、やっぱり今年も思ったから、なんとなくしっくりきた部分もあった。

親戚が消極的なこと言うから、練習さぼって俺が足になることにした。
ばーちゃんを喜ばすことは俺にとっても大きな喜びやし、話してると勉強なる。


俺は一人宝塚に帰った。

夏の夕暮れはワクワクして、この歳になると少し切ないぜ。
電線の五線譜を、コーモリがスタッカートで飛び回る。


粋か、不粋か。
これがばーちゃんにとってとても大事な基準やねんて。

見習おうと思った。


やったろうじゃん
100724_192538.jpg

2010.07.22 Thu 「8/30に賭けるかやな」

くっそー、
来月はぜっったいワンドロップの飛び入りライブ行ってやる!!

今日はかたこりぞんや!
Kattakorlizontや!!

仕事の馬鹿たれ、
仕事の遅い俺の馬鹿たれ!!


一所懸命早起きして職場に持ってったギター。
そのまんま開かずに持って帰る。

俺はミュージシャンきどりか!?


電車にも乗り損ねた!!


やったろうじゃん
100722.jpg

2010.07.19 Mon ギターを返す

100719_192453.jpg

1999年のことになるんやと思う。

高校一年。女子バスケットボール部に所属していた彼女には、好きな男子がいた。
そいつは男子バスケットボール部に所属していて、ギターを弾くらしい。

彼女はそいつに近づきたくて、親に頼んでクリスマスかなんだかにアコースティックギターを買ってもらった。
彼女は友達と一緒に、そいつにギターを教えてくれと頼んだ。

それからしばらく経って、高校二年の晩秋。
なりゆきで、二人は付き合うことになった。
お互いに初めての彼氏と彼女だった。

彼女にはもうギターは必要なかった。
なのでミュージシャンを目指す彼氏に無期限でレンタルした。

それから何度かの別離と邂逅を経て、2005年の秋に二人は本当に別れた。


俺は去年までそのギターを弾いていた。
新しいギターを手に入れて、俺にももう必要なくなった。


彼女に連絡を取ったら、「じゃあ、もらう」という。
既に妻であり母になっていた彼女。
音楽は、家庭に彩りを加えるんじゃないかと思う。


ついに今日、ギターを返した。
かわいい娘を連れていて、お腹には来月生まれてくる二人目。


二本買ってきた麦茶を二つとも渡して、そそくさと別れた。


突然の夏空が、まだ少しよそよそしい。
梅雨明けの瞬間を、おとついの明け方俺は見た。
何ものかが胸を締め付けている。


不自然なものが、不自然なところに帰った。
人と人が付き合うというのは、当たり前に不自然なことなんやと思っていた。

昔俺は間違っていたのかもしれないし、正しかったのかもしれない。
でも、不自然やった。
そのことが今になって、かなしくて仕方なかった。


さよならギター。
代わりに、1960年代後期から古いヤマハのギターがやってきた。
決してタイムスリップなんかではなく、長い時間をかけて確実に時代を越えてきたはずや。

堂々と言う、俺のセカンドギターや。
誇りに思え。


今日は忘れられへん日になると思う。
すべてが始まりつつある気がする。


進もうと思う。


やったろうじゃん

2010.07.14 Wed tamasyyy!!!

100710_232453.jpg

こないだ日曜日、楽器屋さん巡りに行ったねん。

コートパインソロプロジェクトのためにアコギを一緒に見に行ったんやけど、俺もいっぱい試奏して楽しかった。

出会ってしまった、ヤマハFG―180(赤ラベル)が欲しくてたまらない!
あの乾いた、いなたい音色。
はだかんぼの体をいっぱいに震わせる素晴らしい鳴り。
ラッカー焼けしたビンテージボディー。
ヘッドやペグの形、ヤマハのマーク、ピックガードの形。

あかん惹かれる!!!

ボーナスは夏のカンボジア旅行につぎこんでしまった。
飲み代や交際費を削ろうか。
去年死んだじいちゃんを思い出すーとでも言って親にせがむか。
(聞かれたら「ボディーの色が」と答える)

貯金を崩すかやな!!投資やしな!

まだ売られずにいるかなー。
西野春平氏作の俺の相棒がやっぱり一番やけどな、それでもこんなに惹かれたギター初めてかもや。
書いててドキドキしてきた。


ちなみに、それ売ってた江坂のギター屋さん出たあと、梅田行って、茶○町の○ーに入ってるイ○バシ楽器にも行ったんやけど、ここは試奏に対する理解がなくて幻滅した。
弾かなわからんし、音に出会わな買わへんよなぁ。
でかくて便利な店やけど、魂ないわ。残念な店や。


あさって裏々ライブ@パラダイス。
魂見せつつ笑顔で演奏します!!


やったろうじゃん

2010.07.08 Thu きのうのライブ

いや~、昨日はパラダイスで裏々ライブだった!!
まだまだ課題はありまくりで吐きそうやけど、前回の3千倍ぐらいいいライブができた。
いや~、じつに楽しかった!!

<<セットリスト>>
1.インディアナ
2.Hand
3.夜明けの過ごし方
4.tonght

大事なお知らせ!!
急遽来週の金曜 7/16 裏々がまたパラダイスに出ることになりました!
是非観にいらしてください。新しいチラシも待っています。


しかし昨日も対バンくそ良かった。
Soullampのライブを観て、不覚にもちょっぴり泣いてしまった自分がいた。
初めて観たエニクスパルプンテにはまじビビった。
Limit of childもちょっぴり嫉妬してしまうようなライブやった。
液体ピンクはすごかったらしい。観たかった♂


以上!!次はもっとやったる。


やったろうじゃん

2010.07.04 Sun 救い

100703_011042.jpg
ここ一ヶ月ぐらいに書いた歌詞、
二~三曲ぐらいの新曲の歌詞もあれば、
昔からつくりかけの曲の歌詞の続きなんかもあるんやけど、
おとついの晩に読み返してて一つのことに気づいた。

どの曲にも“救い”って言葉が出てきてる。

そんなん全然気ぃついてなかったわ。
知らないうちに、自分の中に隠れたキーワードが出来てたみたいや。

今までの僕なら、使わんかったであろう言葉である。

何か比喩的な表現を使う余裕もなく“救い”と書いたのは、
きっと僕自身が救いを求めて切羽詰まっていたからかもしれん。

音楽でしか救えない痛みがあると、思ってる。
それは時間限定、状況限定、ほか色々限定的な状況でしか真実にならへん言葉かもしれんけど、
僕は、音楽にこそ救われるということが、確かにあると思う。
自分自身がそうであったように。

僕が誰かを救おうと思ったら、それこそ音楽でしか無理やろなぁとも思う。

去年の春につくったCDも、なんかそういう思いを込めてつくりました。

今更ながら思うのは、音楽こそがわしの人生の希望であり救いであるということや。なむ…


昨日は曽根のバー、ALLで歌った。
ネロくんと栗原拓也くん、ええミュージシャンと知り合いになれて嬉しかった!
特にネロくんは同いやから、気になる存在や、よろしく!!

あと新曲ほめられて嬉しかった。
梅雨やからって雨の曲ばっかやるんは芸がない?
俺、そんなことないと思う。
雨の日には雨の歌うたって、雨のこと思ったらいい。
それでいい。


つぎのライブは、三日後!!
7/7(水)七夕の夜に、扇町の楽園で裏々ライブや!!
未練がましい彦星批判のような潔いライブがテーマや!!


やったろうじゃん