DIARY

Home > 2010年05月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.30 Sun 近くて遠い夏

夕刻、電車で淀川を渡った。
東から西へ。

夕空の付属物か抜け殻のようになったビル群。
美しいなつかしい、かなしい景色や。
十三の川原を見て、彼女のことを思った。

そして人が人を思うのは、どういうことなのか。
人ごとのように思った。

僕はもう27歳で、誰かのことを思う気持ちは、個体を思う気持ちは、昔に比べて平坦になったような気はする。
でもその代わり、ことがらや、ことがらの背景や、存在に対する思いは、歳をとるほどに深くなっているような気がする。


今年は今年のサマーチューンをつくらねばな。
でかい耳くそが取れたみたいな生みになればいい。


やったろうじゃん
スポンサーサイト

2010.05.25 Tue Mではないと思うけど

夜、阪急今津線で宝塚に帰るとき、
宝塚に到着する直前、
だいたい前のファミリーランドの辺りで
阪急宝塚線の梅田から帰ってくる電車が
遠くに見えて
みるみる近づいてしまいに並走して
一緒に宝塚駅に滑り込む。

遠くから近づいてきて並ぶ電車を見るのが好きです。


今日テハンノライブやった。

<<セットリスト>>
1.Blind
2.夜の砂丘
3.雨が降る
4.羊のいない草原に
5.なるべくじっとしていたい


楽しかった!
けどまだまだやわ。へこんだ。

まだまだ成長できるわ。

これから夏やし。育つ季節やもん。

なんか悔しい。テハンノ出たときはいつも、なんか悔しい。

けっこう良かったとこもあった思うねん。
でもなんか悔しい。

まだしばらくずっと、悔しいまんまやと思う。半年なんか十年なんかは知らん。

もっともっとライブしよう。
あと100回、しんどうくんには悔しがってもらおう。
倍ぐらい楽しいから、耐えれるでしょう。

観てくれたみなさん、ありがとうございました!!

こっからや!


宝塚帰ってきた。
二匹の野良猫がいた。一匹が道路を渡って、一匹が渡れんかった。
先に渡った一匹が、振り返ってもう一匹を待ってた。
かわいいと思った。


やったろうじゃん

2010.05.22 Sat 苦手なもの

汚かった部屋をちょっとずつ片付けてる。
汚くなっていくスピードに負けてはいけない。
たまっていたアンケートを整理して、過去四回のライブ反省を綴ってファイルした。ようやく次に向かえるわ。

俺には苦手なものがある。
IC専用改札。
イコカもピタパも使ったことない。きらいや。
切符買うん不便かもしれんけど、上見て料金確認して切符買って改札通す、これが基本やし、なんやったらなんかええやん。
ICの切符使わんもんとしては、最近減ってきた切符の通せる改札で、IC切符利用者が財布をバンバン読み取りのとこに当てて「あれ、あれ」とかやってられると非常に困る。

あと関係ないけどカーナビも使ったことないわ。

あと脈絡ないけど、最初っから重ね着仕様になってる服、あれも苦手。嘘ついてる気ぃになりそうやもん。

更に脈絡ないけど、このチョロQ、四駆なんすよ!


やったろうじゃん
100522_125128.jpg

2010.05.22 Sat 思い

当たり前やけど、やっぱり思うねん。



やっぱりプレミアムモルツやわ。


やったろうじゃん

2010.05.19 Wed 雨が降る

100519_193813.jpg

来週のテハンノライブ、何やろうかな。
4曲は決まったけど、あと1曲が決まらない。
むかーしの曲でもやってみようか。

どないしよかな。

5/24(月)19:30~
十三テハンノ

良いとこなんで遊びにきてください!楽しませます。

あー、雨が降る、
傘はアポ


やったろうじゃん。

2010.05.13 Thu 5/13 茂ってやがていくつも花咲かす

そして今日は仕事ほりだして十三ファンダンゴにライブ観に行った!

スプリングサマーは間に合えへんかったけど、グリコとカッパマイナスはくそ良かった、やっぱり。

グリコ前と印象ちゃうかった。言い方正しいかわからんけど、音が洗練されてた。
正しい言い方かわからんけど、それぞれのパートが有機的に作用しあってベストバランスのケミストリーを感じてぞくっとする瞬間がいっぱいあった。それでも最高に激しくて。
銀平くんのギターええ仕事やわ。
青空のメロディーのセミマルが最高やった。

ほんまくそ負けてられへんぞ!!


あたしがんばる。


やったろうじゃん

2010.05.13 Thu 5/11のライブについて

5/11、マイバースデー。

扇町パラダイスでのライブを観てくれたみなさん!ほんまにありがとうございました。

かけつけてくれた友達、
素晴らしい共演者のみなさん、
めちゃビールおごってくれて、祝ってくれたパラダイスの皆さん!
俺ほんまこの日幸せやった。

・冬眠から目覚めない、へぼい体を引きずって雨ん中駅へ向かう(15時)
・パラダイス到着(16時)
・リハで瀧井さんに誕生日宣言(16時半)
・計谷コーヘイさんのリハを見学、曲の良さに涙(17時半)
・一人でアンケート用紙コピー&中華食堂18番にて激ウマスタミナ丼を食しニンニクのニオイをまといつつパンパンの胃に痛みを覚える(18時45分)
・雨の中集中→オープン(19時15分)
・計谷さんスタート(19時45分)
・二曲聴いて楽屋へ→ウォームアップ

・進藤宏希ライブ
<<セットリスト>>
1.バースデー
2.Blind
3.夜の砂丘
4.羊のいない草原に
5.わかりあえたら

・はしもとかよさんライブ、めちゃ良かった!
・黒木サトシさんライブ、めちゃ良かった!同いのかっこええミュージシャン、見つけた!
・乾杯→ミーティング・地元の友人たちとつけ麺w/ビール
・極悪なアルコール臭を放ち始める
・コートパインズカーの窓を開け放ち、帰路
・コーヒータイム→帰宅(3時頃?)
・就寝するも寝られず、朝を迎え出勤
・二日間のシェケナベイベーを経て現在に至る

しあわせやったぁ。

バースデーは、パラダイスのバースデーライブを客として観てるときに生まれた曲。
それを自分のバースデーに、パラダイスでやる。これをやりたかった。
レギュラーメンバー化する気はさらさらなかったし今もないけど、あまりに評判良かったのでたまにはまたやろうか。

トラブルあった、調子悪かったし集中力不足あった。
それでも乗り切ったことで、地力の成長をちょと感じた。

わかりあえたらは、育てていきたい曲。もっとわからしてやるからな。

次のライブは5/24(月)十三テハンノ!
でもその前にあさって、友達の結婚式で中島みゆきの「糸」を弾き語りする。曲を覚えなきや。


はぁ。
新しい年齢がどうでもいいほどに、誕生日というやつ自体が、この日は、しあわせやった。


やったろうじゃん

2010.05.13 Thu 5/8のライブについて

遅くなったけど、5/8(土)の曽根ALLでの生うたライブ、観てくれた皆さんありがとうございました!!

この日はおもしろかった!
飛び入り含め、他の出演者のライブも良くって、お客さんの雰囲気もピースフルやったせいか、俺ものびのびとライブをすることができた。

<<セットリスト>>
1.Blind
2.夜の砂丘
3.羊のいない草原に
4.なるべくじっとしていたい
5.わかりあえたら

三番からは全部初めてライブでやる曲。
未完成やったけど、ソロとしての成長というか、発展への足掛かりになる曲たちやと思う。
弾き語りでも、表面じゃなくて人の奥にもっと影響したいという、そういう欲求を素直に音楽に現すという意識。

ラリホー効果、合唱の要求等、ベクトルはばらばらな曲たちやけど、どんな俺も生かして伸ばしてったらええかなと、今は思えてる。もっと貪欲に深くしていこう。自分でくせになるぐらいに。

「夜の砂丘」はこの日ゼッピンやった。


春の風邪は治らない、
「5/11のライブについて」に続く。


やったろうじゃん

2010.05.06 Thu 京都 嵯峨野に吹く風は

しっかし丸二週間ぶりにヒゲ剃ったら見違えたわ!
マスクしてるしあんま意味ないけど。


しっかし嵯峨野という所は。
特別な場所やね。霊気に護られている。
昔から好きやったで。
渡月橋とかのへんも好きやったけど、もっと上の方とか、竹林の方が好きやった。

竹林はいい。すーーーっとしていく。
静かで、人がたくさんいても竹林だけは静かで、笹の葉がこすれる音だけが心と体を流れて抜ける。
足どりはゆっくり進む。

暗くなると、遠くの灯りを頼りに、ゆっくり進む。
足元を見ながら。
隣の人の顔がときどき見える。何もしゃべらずに、泳ぐように歩く。
ときどき光が見える。しばらくするとまた見えなくなる。
それでも何かを信じて歩く。
人生に似ている、と思ったことがあった。


普通にあのへんの道端や民家や風景も好き。
あと、かなり強力っぽいお稲荷さんもあって、かなりビビったで。
俺はキツネ様にけっこう弱い。


嵯峨野は全体が特別やけど、その中でもあだしの念仏寺は特別やった。
しゃれの通る場所ではない。
魂について考えた。
そこでは確かに魂を感じた。
かつて人間に宿っていた魂がそこでは石になって固まっていた。
魂とは石とは念とは輪廻とは救いとは。
俺はその場でカチコチに固まりそうやったよ。

嵯峨野はのどかで美しくてこわい場所や。
あぜくらのCMでも幽霊出てきたもんな。10数回は歌ってもたわ。

惹かれる。しっかし。


やったろうじゃん
100504_165153.jpg

2010.05.05 Wed さらば挨拶だけ交わしていっこもわかりあえへんかった大好きな春よ

100505_120647.jpg

5月3日の裏々ライブ@扇町パラダイス、ちょう楽しかった。
みんなありがとうございました!

<<セットリスト>>
1.イントロ
2.夜明けの過ごし方
3.tonight
4.Hand
5.インディアナ

本番までほんまにほとんど声を出さずに温存した。
本番どれだけ声出るか、正直こわかったけど、おもくそ歌ったった。
なんとか声出た。本調子じゃないし聴きぐるしいとこあったけど、それでも出た。吐き出した。
喉の回復、やるだけのことやってほんま良かったわ。色んな人に感謝します。
コートパイン先生、耳鼻科の先生、薬屋のゲラのおばちゃん、わけわからんドリンク剤、アドバイスくれたセミマル、ほかみなさん。
今は改めて風邪の諸症状に苛まれてるんやけど、心はまぁまぁ軽い。呪いはあのとき確かに一つ解かれた。

気持ち良かってん。
まだやれるやろって思った。ミスでぐちゃっとなることもけっこうあったけど、それでも気持ち良かった。
二人でもこの調子で高め合えると、コートパインさんとならどんどん凄いことなると思う。もっと出していこう。
世に出ていこう。

このまま強く固まっていく、+大きな進化が欲しい。幅を広げるために何をすべきか。
ミーティング必至や!!

今後の裏々に期待してください。

共演者も最高やってんな。
みんなええ人やったし音楽も素晴らしかったけど、特に心に残ってんのは、
little phraseがクソ良かったこと。コートパインと並んで失禁しかけた。リトルフレーズのドラムのタツヤマさんは後で飲み過ぎで失禁してもおかしない感じになってはったけど!
めちゃくちゃええ人らやったし最高やった。絶対山口にライブしに行きます!!

あとハヌマーンがいちいちカッコ良かったこと。しゃべったらええ人やったし、またやって仲良くなりたい。
ていうか負けてられない。


まずはしあさって、ソロのライブがあるんやから、体調ばっちり治さなな。もう騙し騙しは嫌。
ふくよかなライブをしたい。

ええゴールデンウィークやったよ。


やったろうじゃん

2010.05.02 Sun 冬の代償

今日、施設で暮らすばーちゃんに会いに行った。
にっこり笑って、「名前忘れたけどお顔は思えてるよ」って言ってくれた。
かわいい孫にそりゃないぜばーちゃん。

オセロやって、普通に敗北した。


冬の代償を支払うことに終始する黄金週間になりそうである。
俺はそう、まだ個体として、冬バージョンから抜けきれてない。
冬とさよならする代償はとてもでかい。体と心がいっこもついてけーへん。

明日で払いきりたい。
次の俺になりたい。
だる熱くて、ボーッとした世界から抜け出して、季節と一体化したい。
明日ステージに、膿みを全部落としていったろうと思う。
脱皮脱皮。


さらば今日までの俺。


やったろうじゃん
100501_162513.jpg

2010.05.02 Sun 今年の桜

今年の桜

どっちのほうがきれいやろ。

去年の桜は10年に1度レベルのきれい桜やと思ってたけど、
今年もかなりきれいやって、5年に1度レベルといったところか。

おんなじような写真撮ってたんやん。
気づかんかったけど。そこにかくれた成長はあるのか。
構図にカブトムシの遊具を挿しこんだあたりか。


やったろうじゃん

2010.05.02 Sun 去年の桜と

去年の桜

2010.05.01 Sat ノロイーゼ

おっかしいな、
腹いっぱいなっても気分が晴れない。

ゆうべクレヨンの家で見たタモリ倶楽部の効果が、早くも切れかかってる。

今日もあの場所では、音楽が流れ続けたんやろう。
この暗い、狭い、悲しくて面倒くさい町で、
俺は真っ赤っかの喉を振り回して、音楽も鳴らせない。

肉体的・精神的に、地味に今が史上最悪かもしれない。
「あのときよりマシやん」って、なんでか思えない。

そんなことないはずやで。
バイオリズムの問題は深いけど、事実を見つめるべきや。
俺らはあのときより前に進んでるはずや。
山内にもタモリ倶楽部見せよう。


呪われてると、考えることとする。
あとは呪いに負けない心を、いかに持つかだ。

とりあえず明日耳鼻咽喉科、
やっててください。


やったろうじゃん

100429_191119.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。